【ドローン初心者】ドローンが電波障害になったときの対処法!
スポンサーリンク

ドローンはプロポから発信する電波によってコントロールされています。

 

電波は目に見えませんが

ドローンへ電波が届かないと操縦できなくなり墜落の原因となってしまいます。

 

ドローンの伝わり方は環境によって特性があり

電波障害や干渉する可能性も少なくありません。

 

飛行事前準備の重要さと電波障害になった時の対処方法を知っておきましょう。

 

また、ドローンが電波障害になった時は、あわてずに対処しましょう!

 

こんな方におススメの記事です。

  • ドローン操縦が初心者の方
  • ドローン操縦スキルを向上させたい方
  • ドローンビジネスについて知りたい方

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

電波障害のリスク

 

ドローンは、プロポから発信される電波によってコントロールすることができます。

 

関連記事

 

電波障害とは

⭐プロポとドローンは電波でつながっていますが
電波が届く途中に障害物や媒体があると、電波が変化しコントロール不能になる場合があります。

 

電波障害とは、高層ビルや電磁波が原因で電波が変化した結果

ドローンまで電波が届かず操縦不能になり

不具合が発生することをいいます。

 

下記の場合には、ドローンが電波障害を起こす可能性がありますので注意しましょう。
  • ドローンなどの無線通信を行う無線局や高圧送電線からの放電は、電波同士が干渉し電波の速度が低下します。
  • 高層ビルなどの建物と建物の間では電波は遮蔽されてしまいます。
  • ドローンは機種ごとに電波が届くMAX距離がありますので、事前に飛行可能距離を理解しておく必要があります。

ドローンが電波障害になるプロポとの距離は?

DJIドローン取扱説明書は4㎞の範囲で操縦することが可能としていますが
風や天候など何も障害物などがないケースのことになります。

HITHUJI
じゃあ 障害物などがあることがほとんどだから 電波がドローンへ届く範囲は絶対に短くなるってことよね。

Sonちゃん
そういうこと!

電波障害になりそうな障害物

 

  • 船舶同士が通信している無線
  • いかんせん電波
  • 携帯基地局のアンテナ

事前にグーグルマップなどで

現地の携帯基地局のアンテナなどは、電波障害が起こりえることをイメージしておきましょう。

 

スポンサーリンク

電波障害の対処方法

電波障害時のドローンの症状

⭐電波障害が起きた時は
ドローンから送信されるはずの映像が途絶え、プロポも操作できません!

Sonちゃん

自分もドローンが見えないから 目隠ししてドローンを操縦している感じで 超~恐怖ね。

ドローンが 勝手に飛び回ることもあったから、もうビックリ!!

電波障害時の対処法

⭐電波が途絶えた場合は
まず1分間ぐらいそのまま何もせず、焦らずジーと待つ!

Sonちゃん

自然と回復するケースが多いから。

そして~1分たっても電波が戻らない時は プロポのリターントゥーホーム(自動帰還)ボタンを押して自動帰還させることになるかな。

 

 

リターントゥホームは

ドローンは電波が途絶えた地点から プロポの場所まで直線に帰還します。

 

ドローンが帰還する途中に高い木などの障害物があると

ぶつかる危険性がありますので、高めの高度設定をおこないましょう。

 

Sonちゃん

リターントゥーホーム(自動帰還)の飛行高度の設定は 高めにした方がより安全だね。

 

 

関連記事

電波障害にならないようにするには?

⭐電波は見えないので、撮影場所周辺の環境をしっかりとリサーチしておきましょう!

 

電波障害のリスクが低いドローンの離発着場や 飛行経路を選択することが大事です。

ドローンの準備や飛行環境調査

そして見えないものを観察するイマジネーションを習慣にしてくださいね。

 

Sonちゃん
携帯基地極・送電線・大きなパラポナアンテナ・海の近くの船舶無線など いろんな電波が飛んでいるんじゃないか?って疑ってください。

 

アンテナの受信感度をよくするアイテム

⭐金属面をドローン向けると、アンテナの有効範囲を向上させ、電波信号を増幅させます。

 

アンテナブースター(Mavic Air/Mavic Pro/Spark対応)

リモコン用アンテナブースター(Mavic pro/Mavic Air/Mavic 2 Pro/Mavic 2 Zoom/Spark対応)

アンテナレンジブースター(Phantom 4/Phantom 3/Inspire 1対応)

スポンサーリンク

まとめ

 

上空では、見えない電波が飛び交うため

電波障害が起きることを想定することが大事ですね。

 

  1.  電波障害でコントロール不能になったらジッ~と待つ!!
  2.  1分たっても電波が戻らない時は プロポのゴーホーム(自動帰還)ボタンを押して自動帰還させる(*設定高度は高め)

 

そして、電波障害にならない離発着場所や飛行経路も大切!!

 

電波は見えませんので

ドローンを飛行させる場所の周辺環境をリサーチしておきましょう。

 

関連記事

 

 

 

ドローンの基礎知識をもっと深めたい!

 

 

 

ドローン操縦の初心者向け練習方法

     

     

     

    Mavic Air 

    機能性と携帯性に優れたMavic Airは、本格的に空撮を始めるドローンとしておススメです!

    < Mavic Air 特徴 >

    • 重量430g
    • 最大飛行時間 21分
    • 最大飛行距離 10 km
    • GNSS  :  GPS + GLONASS
    • ジンバル:3軸
    • カメラセンサー:1.2/3インチCMOS
    • 有効画素数:12 MP

     

     

     

     

    ドローンを飛行させるために理解する規則や法律

     

     

     

    早くドローンパイロットになるために操縦スキルを習得しよう!

     

     

     

    目的別におすすめするドローンやアクセサリーの記事一覧

    HITHUJI
    趣味でドローンを楽しまれたい方は、こちらの記事を参考にしてくださいね。

     

    Sonちゃん
    FPVドローンに興味がある方はこちらの記事です。

     

    HITHUJI
    ドローンのアクセサリーやパーツのご紹介をしています。

     

    Sonちゃん
    ドローンビジネスに活用できる産業用ドローンの記事です。

     

     

    カメラの基礎知識を知りたい方の参考記事

     

     

     

     

     

     



    ロリポップ!なら大人気のWordpressも簡単インストール!
    あなたもWordPressでブログデビューしちゃおう!!

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitter でフォローしよう!

    スポンサーリンク

    この記事が気に入ったらフォローお願いします

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう