【ドローン初心者向け練習法】ホバリングのやり方のコツ教えます!
スポンサーリンク

 

ホバリングとは、上空である程度の高さと位置で止まったまま静止する飛行方法です。

ホバリングは最も基本的となるドローンの操作です。

もっともっとスキルを上げて飛行テクニックを身についけたいと思いますよね。

今回は、ドローン操縦初心者の基本とする、ホバリングの練習をご紹介しています。

 

この記事ではドローンパイロットがやっている初心者向け練習方法をご紹介しています。

  • ホバリングの基本的な操縦練習方法
  • ホバリングがさらに上達する練習のコツ
  • ホバリングにおすすめのミニドローン

たくさん練習して、ホバリングをクリアしましょう!!

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

ホバリングとは?

まずホバリングとは、上空で一定の高さと位置で静止する飛行テクニックです。

 

一般的にドローンは上空を自由に飛び回る姿が思い浮かびますが

それと同様に

上空で安定した状態で静止できる機能も重要なドローンの特徴になります。

 

スポンサーリンク

なぜホバリングが重要なの?

 

通常のホバリングは

GPS機能により機体の位置を地球上で認識して安定飛行を行いますが

GPS受信は環境によって不安定な状態にもなります。

 

この不安定なGPS受信状態では

位置を把握できずドローンは安定した飛行をすることができませんので

墜落や衝突のリスクが高まり危険です。

 

ホバリングには、GPS機能の理解が必要です。

あわせて読みたい

 

 

 

最近のドローンの上位機種では、自動でホバリングを行い操縦も簡単になっています。

しかし、自動機能に頼りすぎると突然のトラブル時に対応することができません。

 

また着陸時には

ホバリング状態でゆっくりと着地させなければ

地面でドローン機体に衝撃を与え、故障の原因にもなります。

 

ホバリング操作は、ドローンパイロットの必須の基本操作となります。

 

必ず、手動操縦でのホバリングスキルを身につけておきましょう。

 

 

スポンサーリンク

上達するホバリングの練習方法

ホバリングの基本練習をご紹介していきます。

何回もしっかりと繰り返し行いましょう!

 

ホバリングの基本的な操作方法

ホバリングのプロポ操作です。

  • ドローン機体が下降しそうになったら上昇させる
  • ドローン機体が上昇しそうになったら下降させる
  • ドローン機体が左右に移動しそうになったら、右なら左、左なら右へ移動させる

 

説明するとこうなりますが

プロポでは上昇下降操作と同時に左右の操作をさせなければいけません。

 

見た目ほど簡単にはできませんので、しっかりと練習を行いましょう。

 

ホバリングが上達する基本練習

ホバリングができるまで、下記の手順で練習を行います。

 

STEP1  ドローンの向きは同じです

ホバリングの基本練習です。

  1. まずは低い位置(目線の高さ)でのホバリングを行ってみます。
  2. 低い位置でホバリングができたら、ドローン機体の向きは変えずに、高さを5m・10m・15m・20mまで上げて練習しましょう

 

 

STEP2 ドローンの向きを変えます(右・左・後)

次は、高さとドローンの向きを変えてホバリングの練習を行います。

  1. 高さ5m:機体の向き(右・左・後)
  2. 高さ10m:機体の向き(右・左・後)
  3. 高さ15m:機体の向き(右・左・後)
  4. 高さ20m:機体の向き(右・左・後)

 

 

ホバリングがさらに上達する練習のコツ

基本練習の方法でホバリングが出来るようになったら、条件を変えてみます。

 

あえて少し風が強い場所や時間帯(夕方)に、基本練習でホバリングにチャレンジしてみましょう。

 

 

Sonちゃん
風が強すぎるときは避けてくださいね

 

 

ホバリング練習には、トイドローンがおすすめ!

野外でホバリングを本格的なドローン機体で練習する前に

トイドローン(GPS機能無)で、室内で徹底的に練習するのがおすすめです。

 

上位機種になると、重量もあり安定してホバリング操作も簡単ですが

練習にはなりません

HITHUJI
GPS機能がないトイドローンや小さめのミニドローンで、しっかりと練習をしましょう。

 

Holy Stone HS210

 

Sonちゃん

室内で練習するには、ちょうどいいサイズのドローンです。

最初の最初は室内でたくさん練習するのが上達のコツ!!

< 特徴 >

  • 機体重量 20g
  • 飛行時間 5分~6分
  • カメラ なし
  • 操作モード モード1・2の変更が可能

 

Holy Stoneモード1/2自由転換可 国内認証済み HS210

 

Holy Stone HS160

 

Sonちゃん

アームを折りたたむことができるため、とてもコンパクトサイズで持ち運びに便利です。

Holy Stone HS160は、人気のホビードローンです!

 

< 特徴 >

  • 機体重量 83.5g
  • 飛行時間 5分~6分
  • カメラ 720Pカメラ付き空撮可能
  • 操作モード モード1・2の変更が可能
  • FPV飛行が可能

 

Holy Stone HS160モード1/2自由転換可 バッテリー2個 飛行時間15分

まとめ

ドローン操縦はホバリングだけではありませんが、基本練習の繰り返しが上達の最短コースです。

 

やればやるほど、じわじわと上達していきますので

焦らずマイペースで頑張りましょう!

 

あわせて読みたい

 

 

ドローンの基礎知識をもっと深めたい!

ドローン操縦の初心者向け練習方法

    Mavic Air 

    機能性と携帯性に優れたMavic Airは、本格的に空撮を始めるドローンとしておススメです!

    < Mavic Air 特徴 >

    • 重量430g
    • 最大飛行時間 21分
    • 最大飛行距離 10 km
    • GNSS  :  GPS + GLONASS
    • ジンバル:3軸
    • カメラセンサー:1.2/3インチCMOS
    • 有効画素数:12 MP

     

     

    日頃たまったカラダの疲れは、リラックスできるお風呂で!

    入浴剤を使って 健康効果をプラス!

    • 洗浄効果(加齢臭をとって清潔に!)
    • 温浴効果(カラダを温めると身体の痛みも和ぐ)

    自分だけの癒し空間(バスタイム)で、心とカラダを健康にしましょう!

    疲労回復に効果がある入浴剤!おすすめは炭酸風呂

    足のむくみ解消におすすめは血流改善のある入浴剤

    自宅のお風呂で温泉気分を!おすすめの湯の花天然入浴剤

     

    \高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』/

    まずはお試しの10日間は無料!

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitter でフォローしよう!

    スポンサーリンク

    この記事が気に入ったらフォローお願いします

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう