【ドローン初心者向け練習法】手動操縦が上手くなる練習のコツ!
スポンサーリンク

 

楽しく安全にドローン飛行を楽しむために、手動操縦の必要性と上達する練習法をご紹介します。

最近のドローンは性能が高い機種が多く、比較的安定した飛行と自動操縦ができるのはとても魅力的です。

ドローンは自動操縦にて安定飛行ができています。

それは、地球上から受信しているGPS衛星のおかげです。

地球上でGPSを安定して受信できる環境はたくさんありますが、ドローン業務などや突然のトラブル対応が必要ですよね。

しっかりとした手動操縦スキルを身に着けておく必要があります。

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

なぜドローンは 手動操縦を必要とするのか

ドローンの機種のほとんどはGPS衛星から送られてくる信号を受信しています。

地球上のどの位置を飛行しているかを正確に把握し、自動操縦ができるような仕組みになっています。

 

あわせて読みたい

 

 

しかし便利なGPS機能ですが、弱点もあるので理解することが大切です。

GPS信号を正確に受信できる環境は決まっていますよ。

GPSは直進性が強く、建物などの障害物がある場合はGPS信号を正確に受信できません。

 

ドローン飛行中のGPSが良好な場合はプロポ画面GPS強度(15~18)が必要になり

GPS強度が最低でも8以上でなければ、安定飛行ができない可能性があります。

 

ハイスペックなドローンになるとGPS受信が不良な場合には

GLONASS(グロナス)を併用させ受信感度を良好にする仕組みになっています。

 

 

あわせて読みたい

 

ドローンは飛行中にGPS受信ができなくなった場合、ドローン操縦は完全手動のAモードに切り替わってしまいます。

 

この時、初めての手動操縦経験だった場合は、ほとんどのドローンパイロットはパニックになり、墜落の可能性もあります。

 

ドローンパイロットはパニックにならないためにも普段の飛行からGPS受信状況に気を配っておく必要がありますね。
場合によってはAモードでの手動操縦にも備えておくことが重要となります。

 

 

あわせて読みたい

 

スポンサーリンク

はじめは、安価なホビードローンで室内練習をしましょう

はじめは、安価でGPS機能が搭載されていないトイドローン(機体200g以下)での室内練習を繰り返しましょう。
そうすることで、ドローンの手動操縦感覚を素早く身に着けることができます!

室内で基本練習を繰り返し、手動操縦に慣れる!

① ドローンを前方に向けた状態での基本操作の練習

⭐室内では、正方形 2メートル×2メートル の範囲で
3つの基本的な動きを繰り返し練習をします。
  1.  前進後進前進後進前進後進前進・・・・・・・・・・
  2.  ・・・・・・・・・
  3.  上昇下降上昇下降上昇下降上昇下降・・・・・・

 

 

② ドローンの向きを色々変えて練習してみよう!

特にドローン機体の正面が自分の方を向いたとき(対面操縦)の練習は

慣れるのに少し時間がかかるので、多めに練習しておきましょう。

 

脳の認識と判断が、慣れるまで頑張って繰り返し練習しましょう。

 

Sonちゃん
ホビードローンでマニュアル操縦の感覚をしっかりとつかみましょう!!

 

HITHUJI
室内練習できる、おすすめのホビードローンです!

Holy Stone  ミニドローンHS210( バッテリー3個付き 最大飛行時間20分)

 

Holy Stone ドローン HS160 (モード1/2自由転換可 バッテリー2個 飛行時間15分)

 

 

関連記事

 

 

 

スポンサーリンク

次は野外で手動操縦に慣れる!

室内でしっかりホビードローンでのマニュアル操縦に自信がついたら

phantomクラスなどのドローンで野外練習を始めます。

 

200g以上のドローンでは、航空法の規則がありますので近くの練習場所を探しておきましょう。

 

 

関連記事

 

野外でも基本練習を行います。

マニュアルでの操縦モードはAモードを選択しますので

プロポのスイッチをAモードにしておきましょう。

 

HITHUJI
Aモードを使うとき、独立して使用できないドローン機種もありますので注意してください。

野外では距離感覚を身につけるために、カラーコーンがおすすめです。

カラーコーンを練習範囲の4か所(10メートル×10メートル)に 配置しましょう。
野外では、練習範囲を(縦10m×横10m×高さ10m)で基本練習を行いましょう

Sonちゃん
ドローンの基本練習をAモードで始めます。
ドローンを10メートルの高度まで上昇させましょう。
野外でも、正方形の範囲で3つの基本的な動きを繰り返し練習をします。
  1.  前進後進前進後進前進後進前進・・・・・・・・・・
  2.  ・・・・・・・・・
  3.  上昇下降上昇下降上昇下降上昇下降・・・・・・

 

簡単な飛行でも、同じ基本パターンを何回も繰り返し行いましょう。

 

Sonちゃん
GPSがある時と比べて不安定になりますので、無理な動きは避けて基本的な訓練を繰り返しましょう!

 

 

HITHUJI
軽量 折りたたみ式 カラーコーン 2個セット コンパクトで便利!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

はじめは、基本動作の繰り返し練習が操縦スキルを上達させるコツですので

根気強く頑張りましょう!!

 

 

ドローン操縦の初心者向け練習方法

     

    ドローンの基礎知識をもっと深めたい!

    Mavic Mini

    < Mavic Mini 特徴 >

    • 超軽量199g
    • 最大18分の飛行時間
    • 最大2 kmのHD動画伝送
    • GPSとビジョンセンサーによる正確なホバリング
    • 3軸ジンバル搭載 2.7Kカメラ
    • 簡単撮影&編集

    最新ドローン完全攻略9(2019/12/11)

     

    日頃たまったカラダの疲れは、リラックスできるお風呂で!

    入浴剤を使って 健康効果をプラス!

    • 洗浄効果(加齢臭をとって清潔に!)
    • 温浴効果(カラダを温めると身体の痛みも和ぐ)

    自分だけの癒し空間(バスタイム)で、心とカラダを健康にしましょう!

    疲労回復に効果がある入浴剤!おすすめは炭酸風呂

    足のむくみ解消におすすめは血流改善のある入浴剤

    自宅のお風呂で温泉気分を!おすすめの湯の花天然入浴剤

     

     

     

    高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

    まずはお試しの10日間は無料!

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitter でフォローしよう!

    スポンサーリンク

    この記事が気に入ったらフォローお願いします

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう