【ドローン初心者】ドローン始め方の紹介をします!
スポンサーリンク

ドローンで空撮してみたいな~ 空を自由に飛びまわらせてみたいな~

と思っている方いらっしゃいませんか?

 

ドローンは改正航空法や他のいろいろな規制があり

許可がない限り人口集中地区では飛ばすことはできません。

 

また、墜落という危険を常に意識する必要があるため

なかなかドローンに手を出せないのが現状ではないでしょうか。

 

しかし、アウトレジャーとしてのドローン撮影にはとても魅力があります。

 

今回は、そんなドローンの始め方に迷っている方のために

ドローンの始め方を紹介したいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

<STEP 1> ドローンを始める前に

 

ドローンは、空中を自由に飛び回り、奇麗な空撮も撮ることができます。

 

しかし、ドローンを安全に飛ばすには、航空法などの法律や飛行ルールも重要になってきます。

 

正しくはじめれば、ドローンを楽しみながら飛ばせるようになります。

 

手順を誤ってしまうと

次のようなリスクも待っていますので注意してくださいね。

 

 

  • 操縦訓練が未熟なまま高価なドローンを墜落させて壊してしまった
  • 航空法などのルールを知らないまま、飛行禁止で飛ばしてしまったため警察に通報された
  • ドローンで車や人を傷つけてしまった

 

 

スポンサーリンク

<STEP 2> 200g未満のトイドローンを買いましょ

 

はじめは、航空法の規制外となるトイドローンを買ってみましょう。

トイドローン(200g未満)で練習するメリットです。

 

  • 航空法の適用に当てはまらないため、おもちゃ扱い
  • トイドローンは安価(数千円~)である
  • 部屋の中で、好きな時間にたくさん練習できる
  • 落ちても壊れにくい
  • 部屋の壁にぶつかっても、壁にキズが付きにくい

 

関連記事

 

 

Holy Stone HS210

室内で練習するには、ちょうどいいサイズのドローンです。

< 特徴 >

  • 機体重量 20g
  • 飛行時間 5分~6分
  • カメラ なし
  • 操作モード モード1・2の変更が可能

 

 

Holy Stone HS210 ミニドローン バッテリー3個付き

 

 

Holy Stone HS160

アームを折りたたむことができるため、とてもコンパクトサイズです。

持ち運びに便利ですね。

 

< 特徴 >

  • 機体重量 83.5g
  • 飛行時間 5分~6分
  • カメラ 720Pカメラ付き空撮可能
  • 操作モード モード1・2の変更が可能
  • FPV飛行が可能

 

 

Holy Stone HS160ドローン 折り畳み式

 

Holy Stone HS170

墜落しても壊れにくい丈夫なドローンです。

高度なセンサーが付いていないため、機体のトラブル時の操縦トレーニング用としてもおすすめです。

< 特徴 >

  • 機体重量 42g
  • 飛行時間 5分
  • カメラ なし
  • 操作モード
  • 操作モード モード1・2の変更が可能

 

 

Holy Stone HS170 ミニドローン

 

 

スポンサーリンク

<STEP 3> 室内でたくさん飛行させましょう

トイドローンを買ったら、室内で基本操作をしっかり練習しましょう。

室内で何回も何回も練習するのがポイントです。

 

 

Sonちゃん
トイドローンのほかには、パソコン等でできる操縦シュミレーターもおすすめです。

実際の飛行させる感覚には至りませんが

スティックの感覚を手に染み込ませるという観点では有効的だと思います。

 

そして何回墜落しても

リセットすれば新しいドローンが出てくるので気が楽ですよ。

 

<STEP 4> ドローンの飛行ルールを確認しましょう

 

ドローンの飛行ルールを確認することは大切です。

 

初心者の頃から

安全意識を高めるためにしっかりと飛行ルールを知っておく必要があります。

 

200g以上のドローンは、航空法適応となります。

 

 

関連記事

 

ドローン飛行の禁止事項

 

 

<STEP 5> 空撮用ドローンを購入します

トイドローンに慣れたら、いよいよ野外飛行にチャレンジです!

Mavic Air

 

HITHUJI
本格的に空撮を始めるドローンとしてMavic Airはおススメです!

 

DJIドローン購入できます!

< DJIドローン正規代理店 システムファイブ >

DJIドローン全品動作確認&調整済み。トラブル時にも電話で安心サポート!!

    

SYSTEM 5修理へご相談・初期不良・返品交換受付窓口はこちらから

機能性と携帯性に優れた  Mavic Air 

Mavic Air

< Mavic Air 特徴 >

  • 重量430g
  • 最大飛行時間 21分 
  • 最大飛行距離 10 km
  • GNSS  :  GPS + GLONASS
  • ジンバル:3軸
  • カメラセンサー:1.2/3インチCMOS
  • 有効画素数:12 MP

     

    Mavic 2 Pro

     

    HITHUJI
    Mavic 2 Proは、 L1D-20cカメラ搭載でプロ仕様の空撮が可能です。
    また各側面に障害物センサーも付き、安全に安定した飛行ができるため、初心者から上級者まで楽しむことができます。

     

     

     

    本格的な空撮におススメ Mavic 2 Pro

    Mavic 2 Pro

    < Mavic 2 Pro特徴 > Hasselblad L1D-20cカメラを搭載

    • 機体重量907g
    • カメラセンサー:1インチCMOS
    • カメラ有効画素数:20MP
    • 最大飛行時間:31分 (25 km/hの一定速度で飛行時)
    • 最大飛行距離 :18 km (50 km/hの一定速度で飛行時)
    • 検知システム:全方向障害物検知

     

     

    <STEP 6 > ドローン賠償保険の加入は、ぜひ検討しましょう!

    ドローンの飛行中

    十分に安全に考慮していても予期せぬケースが起こる可能性もあります。

     

    ドローンが万が一墜落してしまったとき、第三者に被害を与える可能性もあります。

     

     

    関連記事

     

     

    DJIの製ドローンでは

    購入後の最初の1年間は無償で賠償保険に入ることができます。

     

    しかし、きちんと登録手続きをしなければいけません。

     

    関連記事

     

     

    <STEP 7>   安全に飛行できる練習場所を探しましょう

     

    ドローン練習ができる場所で、操縦訓練を何度も行いましょう。

     

    200g以上のドローンは、航空法が適応されますので、飛行場所が限られています。

    まず、近くでドローンを安全に飛ばせる場所を探してみましょう。

     

    関連記事

     

    <STEP 8 >  基本操縦訓練を何度も行いましょう!

    基本操縦訓練は、ドローンを目視でしっかりと確認できる距離で行いましょう。

    ドローンの基本動作の繰り返し

    操縦者に対してのドローンの向きは、後方を見ながらの練習です!

     

    ドローンを縦移動・横移動・上下移動をスムーズにできるように何度も繰り返します。

     

    ドローンの向きを変えた基本動作の繰り返し

    操縦者に対して、ドローンの正面(対面)を見る向きの練習です。

     

    ドローンの向きを変え

    縦移動・横移動・上下移動をスムーズにできるように何度も繰り返します。

     

    ドローンの向きを正面(対面)にすると操縦が真逆なため慣れる必要があります。

     

    ドローンの方向を瞬時に判断して操縦感覚を身につけましょう!

     

    ドローンを上空で四角形・三角形を描く動作の繰り返し

     

    ドローンを上空で水平に保ったまま

    四角形や三角形を描く動作の操縦を繰り返し行います。

     

    この動作は前後左右の操縦の応用になりますので

    しっかりと上空で描いてみましょう。

     

    レバーをコンビネーションで動かすことで

    さらに操作感覚が指に染み込みますので、反復練習を行ってください。

     

    操縦に慣れてきたら、ドローンの向きを正面(対面)に向けて

    また同じように四角形や三角形を描く動作の操縦を繰り返し行います。

     

    Sonちゃん
    最初の頃はスピードを上げて更に遠くに飛ばしたくなるのですが、ここは気持ちを抑えて基礎練習の反復を繰り返してください。
    関連記事

     

    <STEP 9>   基本動作の練習時間の何時間?

     

    基礎動作練習の目標を10時間に設定します。

    飛行許可申請の飛行条件も10時間以上になりますので

    時間的目安は10時間にしておきましょう。

    Sonちゃん
    さらに上達するためには、目標達成後も定期的に練習は行なうようにしてくださいね。

    まとめ

    操縦に時間が空いてしまうと操縦感覚が鈍ってしまします。

     

    基礎を繰り返し身に着けることで

    ダイナミックな撮影感覚が芽生え始めますので

    初心の心を忘れずに定期的に練習する習慣を身に着けていきましょう!

     

     

     

    ドローンの基礎知識をもっと深めたい!

     

    ドローン操縦の初心者向け練習方法

       

       

      Mavic Mini

      < Mavic Mini 特徴 >

      • 超軽量199g
      • 最大18分の飛行時間
      • 最大2 kmのHD動画伝送
      • GPSとビジョンセンサーによる正確なホバリング
      • 3軸ジンバル搭載 2.7Kカメラ
      • 簡単撮影&編集

      最新ドローン完全攻略9(2019/12/11)

       

       

      ドローンを飛行させるために理解する規則や法律

       

       

       

      目的別におすすめするドローンやアクセサリーの記事一覧

      HITHUJI
      趣味でドローンを楽しまれたい方は、こちらの記事を参考にしてくださいね。

       

      Sonちゃん
      FPVドローンに興味がある方はこちらの記事です。

       

      HITHUJI
      ドローンのアクセサリーやパーツのご紹介をしています。

       

      Sonちゃん
      ドローンビジネスに活用できる産業用ドローンの記事です。

       

       

      カメラの基礎知識を知りたい方の参考記事

       

       

       

       

       

          高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

       

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      最新情報をお届けします

      Twitter でフォローしよう!

      スポンサーリンク

      この記事が気に入ったらフォローお願いします

      最新情報をお届けします

      Twitterでフォローしよう