【ドローン入門】ドローンのリポバッテリーの特徴と注意点
スポンサーリンク

ドローンに使用されているのは、リポバッテリー(リチウムポリマ―バッテリー)です。

リポバッテリーは、

  • 自己放電が少ない
  • メモリー効果がない
  • 軽量・高出力

    という特徴があるため、小型化が重要なドローンにはとても便利です。

    しかし、取り扱いに注意しなければ危険ということがとても大切になります。

    今回は、ドローンに使われるリポバッテリーの特徴と注意点についてお伝えします。

     

     

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    リポバッテリーの特徴

    リポバッテリーの単位には、S(セル)が採用されており

    セル単位で製造されています。

     

    1セルは乾電池1個、2セルは乾電池2個を直列につないだイメージだと思ってください。

     

    リポバッテリーの電圧は、1セル3.7V、満充電で4.2Vです。

     

     

    メリット

    • 軽量
    • 大容量
    • 高出力

     

    デメリット

    • 過充電と過放電に弱い
    • 安全性に問題がある

     

    リポバッテリーは、正しい使用方法を守らなければとても危険ですので

    特徴をよく理解し正しく使用する必要があります。

     

    スポンサーリンク

    リポバッテリーの充電方法

    Mavic 2 Pro

     

    リポバッテリーは非常にデリケートですので、取り扱いに十分に注意します。

     

    充電する際には、過充電と過放電にならないようにしなければいけません。

     

    リポバッテリーの電圧基準は3.7Vを理解し、

    正しく充電しなければ爆発の危険があります。

     

    複数でリポバッテリーを充電するときは直列で接続されており

    充電時には複数のすべてのセルが均等に充電することが大切です。

     

     

    充電方法

    • 各セルの電圧差は0.03Vまでに抑える
    • 各セルの電圧バランスを調整しながら行う
    • 放電モードがついている充電器を使用する
    • 残量を60%くらいの状態を維持する
    • 必ず異臭や発熱などの異常がないかチェックする
    スポンサーリンク

    リポバッテリーの保管管理時の注意点

    Mavic Air

    リポバッテリーは保管方法も重要です。

     

    高温にならないように、直射日光が当たらない涼しい場所に保管するようにしましょう。

     

    気温が高いと、化学反応が起こる発火の危険性があります。

    また、外部からの衝撃に弱いので保管や移動時の注意も必要になります。

    万が一の場合に備えて、セーフティバックに入れておくことも大切ですね。

     

    最強防炎 ! LiPo Guard リポバッテリー セーフティーバッグ

     

     

    残量40%〜60%で、湿気のない場所で保管が基本で

    環境温度も変化の少ない場所が適しています。

     

    また、季節ごとに温度管理も大事です。

     

    リポバッテリーが熱くならないように注意しましょう!!

    冬は逆にリポバッテリが冷たくならないようにします。

     

    特に寒い時期は

    バッテリー温度が低いと飛行に支障が出てしまうので注意しましょう。

     

    Sonちゃん
    移動時にはクーラーBOXにホッカイロをいくつも入れて温めたり、車の助手席の足元で、ガンガン温風にあてて温めたりしてます。

    リポバッテリーの廃棄方法について

     

    リポバッテリーは発火のおそれがあります。

    適切に廃棄しなければ危険です!

     

    リポバッテリーを廃棄する前に、必ず食塩水に2~3日間沈めておきましょう。

     

    気泡が無くなくなったら放電が完了となりますので

    あとは各自治体の処分方法で廃棄してください。

     

    リポバッテリーの管理方法

     

    Sonちゃん
    バッテリーハブは、保管に適した電圧に調整し管理してくれます。

    Mavic 2 Pro/Mavic 2 Zoom 充電器 4 in 1 バッテリー 急速充電

    Phantom 4、Phantom 4 pro バッテリー用充電ハブ ドローン用充電器 放電機能付き
     

    Tello バッテリー 充電器 3 in 1 急速充電

     

     

     

    Sonちゃん
    バッテリーの劣化は、保管状態・使用頻度・経年劣化でトータル的に進んでいくので、普段から気遣いが大事ですね。

    Sonちゃん

    落としたり、接続部に傷が入ったりしない様に大事に取り扱うのが基本です。

    機体もバッテリーも、出来ればハード収納ケースに入れて持ち運ぶのがベストですよ〜

     

     

    ドローン専用収納ケースを利用して、機体やバッテリーを衝撃から守りましょう!

    Mavic Pro 2 防水収納ケース 

    老後に2,000万円は必要!! 

    とした報告書を金融庁が出した事は記憶に新しく、老後の資金計画に関心を持つ人がとても増えてきています。個人でも年金を貯蓄していきましょう!!

    【資料請求はこちら】個人年金保険ポータルサイト

    まとめ

     

    ドローンにはリポバッテリーを利用しますが

    安全に使用するには取り扱いには、十分に注意する必要があります。

     

    リポバッテリーの扱い方をまとめてみました。

    • リポバッテリーの充電は正しく行い、充電中のチェック(発熱や異臭)を行う
    • 満充電での保管は避け、適切なバッテリー残量(60%)での保管を心がける
    • 外部からの衝撃に気を付ける
    • バッテリーに異変(キズや状態の変化)が起きたら、適切な処分を行う
    • 温度変化なないように(車内に長時間放置など)保管場所に注意する

     

     

    関連記事

    HITHUJI
    特徴を理解し取り扱いに注意すれば、便利なリポバッテリーです!!

     

    ドローンに関係するご質問やご要望がありましたら、ご気軽にお問い合わせください。

    ⇒SANKI PLAN お問い合わせ

     

     

     

    ドローン操縦の初心者向け練習方法

       

       

       

       

      ドローンを飛行させるために理解する規則や法律

       

       

       

       

      DJIドローン購入できます!

      < DJIドローン正規代理店 システムファイブ >

      DJIドローン全品動作確認&調整済み。トラブル時にも電話で安心サポート!!

          

      SYSTEM 5修理へご相談・初期不良・返品交換受付窓口はこちらから

      Mavic Air 

      機能性と携帯性に優れたMavic Airは、本格的に空撮を始めるドローンとしておススメです!

      < Mavic Air 特徴 >

      • 重量430g
      • 最大飛行時間 21分
      • 最大飛行距離 10 km
      • GNSS  :  GPS + GLONASS
      • ジンバル:3軸
      • カメラセンサー:1.2/3インチCMOS
      • 有効画素数:12 MP

       

       

       

       

      目的別におすすめするドローンやアクセサリーの記事一覧

      HITHUJI
      趣味でドローンを楽しまれたい方は、こちらの記事を参考にしてくださいね。

       

      Sonちゃん
      FPVドローンに興味がある方はこちらの記事です。

       

      HITHUJI
      ドローンのアクセサリーやパーツのご紹介をしています。

       

      Sonちゃん
      ドローンビジネスに活用できる産業用ドローンの記事です。

       

       

      カメラの基礎知識を知りたい方の参考記事

       

       

       

       

          高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

       

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      最新情報をお届けします

      Twitter でフォローしよう!

      スポンサーリンク
      ドローン撮影やレッスンに関するお問い合わせ

      御社のドローン事業にこんな課題はありませんか?

      • ドローンを導入して、新規の事業展開を検討している
      • ドローンを導入して、既存事業のコスト削減を検討している
      • ドローンを導入しているが、なかなか効率化につながらない
      • 社員をドローンスクールに通わせたけど、ドローンの活用が進んでいない
      • ドローン操縦のスキルをもっとあげたい
      • その他、ドローン導入に関連する事など

      ドローン業界はとても注目されていますが、ドローン事業はまだまだ完全普及まで到達していないことが現状です。

      ドローン空撮サービスやサポートについてのご質問やご相談などがありましたら、ご気軽にお問い合わせください。フォームより24時間受付ています。

       

      SANKI PLANでは、ドローン利活用の発展へ積極的に取り組んでいます!!

      関連記事

       

      フォームより24時間受付ています。

      この記事が気に入ったらフォローお願いします

      最新情報をお届けします

      Twitterでフォローしよう